浮遊完。

キモオタのキモオタによるキモオタなブログ

【第一回】男の娘の良さについて語ろう

ここ最近知り合いと集まると性癖の話になるのですが、僕は毎回のように「男の娘、女装」を推すのですがイマイチ共感されないので良さを語っていきます。

あ、逃げたら許さんぞ。

ここでの男の娘、女装は以下のことを示すこととします。

・アニメ、同人誌、ゲームに出てくる者とする。

・三次元(現実)の男の娘、女装は考慮しないものとする。(詳しくないため)

 

以上を踏まえてお楽しみください。以下「である」調。

 

男の娘好きと同性好きの違い

まずこれを差別化しておきたい。

よく「男の娘が好きとかお前ホモかよぉ?」と言われるが断じて違う。

あくまで男の娘は女としてみているのだ。理由は以下となる。

 

1.見た目が完全に女の子

まずはこちらを見てもらいたい。

f:id:dai_zin:20170717163207p:plain

 

美しいアーモンドの木の下を駆ける美少女二人…これを見て「あ、可愛い」と思った方はおめでとう。我々側の存在となった。

 

実は左の人物は男なのである。

 

「え?胸あるやん」と思ったそこの君、これはパットである。

このキャラクターの説明を始めるとざっと1000字くらい書くことになるので省略させて頂く。

気になった方はこちらへどうぞ。

月に寄りそう乙女の作法

 

続いてこちらも見てほしい。

f:id:dai_zin:20170717164505j:plain

 

「おっ、ゆりゆりしてきた^^」と思った君、

 

残念だと思うがスカートをめくられているこの子も男だ。

 

 女の子でもスカートの下は気になるのだ。

こちらのキャラクターも紹介は省略させて頂く。でないとただの僕の好きな男の娘紹介になってしまう。

 

こちらも以下からどうぞ。

オトメ*ドメイン

 

2.仕草も女の子

ここまで外見の話をしてきたが別に外見が可愛ければ何でもかんでも致せるわけではない。

個人的な意見としてアストルフォは致せない。

f:id:dai_zin:20170717165412p:plain

 

このキャラクターは女装した自分が可愛いことを自負しているからだ

女装をするということは恥ずかしいことだ。すなわちそれを恥じなければいけないと思っている。

(全国の女装をしている皆さんごめんなさい。かくいう僕も女装は興味があります。)

 

スカートを捲られれば恥じるのは女性として当然だし、顔を赤らめるのも必然的である。

 つまり身も心も女性にならなければならないということだ。

 

以上の様に我々は男として見ているのではなく、一人の可憐な女の子としてみているのだ。

 

 

男の娘じゃなければいけない理由

じゃあそれ女の子でもいいんじゃないの?という人もいるだろう。

例として以下のものを見てもらいたい。

f:id:dai_zin:20170717171550p:plain

 

これを見て貴方はどう思うだろうか?

これが女性の場合

「あっアソコ触られてるよ///」とか「こ↑こ↓感じるんでしたよね?」などあるだろう。

  

しかしこれが女装した男性だとしたらどうだろか?

弄られて感じるのは一般的には女性である。

それを男性であるのに感じてしまうというのは抵抗があると思う。

この「男性であるのなら感じてはいけないのに女性のように気持ちよくなってしまっている男から女になりつつある状況」というのが素晴らしいのだ。

世間ではこれをメスイキというらしいが的を得た良い言葉である。

 

このように女装というだけでこんなに深いものとなるのだ。

バチカン市国南アメリカくらいの差はある。

 

あとがき

僕が伝えたいことは「男の娘は女の子みたいなもの」である。

あとホモには文才があるので文才がない男の娘好きの僕はホモではない…よって男の娘好きはホモではない。QED

 

これを読んで共感した人は異常性癖の疑いがあるので今すぐ病院で検査することをオススメします。

 

質問や意見等はtwitterまで。