浮遊完。

キモオタのキモオタによるキモオタなブログ

【S5】雨時々針山。【最高1851/最終1735】

お久しぶりです。ねこめしと申す者です

今期は旅先のポケセンで買ったトゲデマルが可愛かったのでトゲデマルで遊びながらどのポケモンと相性が良いのかなどを研究していました。特に高いレートというわけでもありませんが、自己満足程度に書いていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

 

構築解説

f:id:dai_zin:20170912112549p:plain

単純に雨で殴ったり、トゲデマルで麻痺を撒いてチャーレムで無双していくのがコンセプト。ガブの枠は色々替えて試行錯誤していたが結果的にガブに落ち着いた。

 

個体解説

f:id:dai_zin:20170912132510p:plain

トゲデマル

性格:陽気

実数値:161-118-93-×ー95-162

努力値:H164 B92 D12 S252

H-B:オボン込みでミミカスの霊Z+影うち耐え

H-D:特化カグヤの火炎放射耐え

 

今回の軸であり、僕がポケモンを復帰するきっかけとなった天使であり、PTのクッション枠。タイプ相性的にコケコに強く、サイクルカット的な役割も果たしてくれた。

馬車と対面した場合は守ってくることが少なく麻痺が巻きやすかった。また耐久カグヤの攻撃技がエアスラのみの個体が増えていたおかげでこの蹴鞠で突破できたりした。

終戦ではこの劣化デデンネで3タテするという快挙を成した。

 

f:id:dai_zin:20170912132522p:plain

メガチャーレム

性格:意地っ張り

実数値:143-167-115-×118-122

努力値:H60 A252 B76 D100 S12

調整忘れました・。・

 

対受けル、ポリクチ対策。

選出率はかなり低かったが出したときはとても良く働いてくれた。麻痺を撒けば上から殴れる相手が増えるので高火力ゴリラ戦法で無双していた。膝外しは台パン。

 

f:id:dai_zin:20170912132546p:plain

ガブリアス

性格:陽気

実数値:184-182-115-90-105-169

努力値:H6 A252 S252

 

nekomasi.hatenablog.com以前解説したこちらの型を採用。*今まで使用していたブログ。

リザが重かったので採用したがリザを処理することは余りなかった。その代わりに多くの受けポケを粉砕してきた。やっぱりゴリラ。Cの個体値は2でした。

 

f:id:dai_zin:20170912132602p:plain

ペリッパー

性格:控え目

実数値:136-×-120-161-90-117

努力値:H6 C252 S252

 

雨起動要因件エースAT。波乗りで圧力掛けれたり、暴風で混乱引いて運勝ちしたりと色々してくれた偉い子。

蜻蛉返りのお陰で起点にならないのが最高にgood。ちなみに僕のペリッパーの個体はH19、SUでした。

 

f:id:dai_zin:20170912132615p:plain

メガラグラージ

 性格:意地っ張り

実数値:191-218-132-×-136-103

努力値:H124 A228 B12 D44 S100

 

yayoikiss.hatenablog.jp

こちらの調整をお借りしました。*無断転載なので報告頂けば削除致します。

初めてメガキモクナーイを使ったが使いやすくはあった。しかし、雨下なのに最速スカーフテテフに上から殴られたり、メガマンダに一舞で抜かれたりで散々だった。耐久があるからギリギリ許せるけど…と何とも言えない気持ちになれる。

 個体を提供して下さったセイリン氏にはこの場を借りて感謝申し上げます。

 

f:id:dai_zin:20170912132627p:plain

ナットレイ

性格:生意気

実数値:181-119-155-×ー176-22

努力値:H252 A36 B28 D188

 

torutoru06.hatenablog.com

こちらの調整をお借りしました。*無断転載なので報告頂けば削除致します。

HB使おうかと思ったらHD個体しかいなかったのでこちらを採用。素直に厳選しましょう。テテフに少し安定して出せるかな?程度だった。最近の蛙はめざ炎を常備してるみたいなので安定しない。どう考えてもHB一択だった。

 

選出

vsバシャ、コケコ

ペリラグ+トゲデマルorナットレイ

vsリザ軸

ガブペリラグ

vs受けル、ポリクチ

トゲデ膝+ガブorペリッパー

 

リザ軸には殆ど勝てません。ミミッキュも重すぎるので気合で処理しましょう。

 

 

 

あとがき

*自分語りしかしてません

 

よくtwitterでは20は通過点やそんなに高くないものという扱いをされているツイートと見かけます。そのせいか18.19に行ってる人は自分を過小評価しすぎているのか構築記事を書いてくれないことが多い気がします。

 

僕は馬鹿真面目にトゲデマルをどう生かすかを考えていた二週間は今までの20.21を目指すための構築を考えている時よりも数十倍イキイキしていたと思います。

中々レートが上がらず、100戦くらい15帯を彷徨っていましたがあんまり苦ではありませんでした。

この記事はその研究成果として、いつか現れるであろうトゲデニストのためと書きました。

 

ですので1シーズンを頑張って駆け抜けた成果として記事を書いてみるのは如何でしょうか?

僕はシーズン6も頑張って研究してより良い成果が出るようにしたいと思います。

来期もよろしくな、ジバコイル

 

シーズン5皆様お疲れ様でした!