浮遊完。

キモオタのキモオタによるキモオタなブログ

猿山空想メモ

こんなにキャラが濃いメンツなら小説の一本や二本書けるのでは?という空想。

 

設定

猿山での日常を描くのが一番良さそう。最近龍が如くにどっぷりハマっているので指定暴力団としよう。最近は異世界物が多いから現実を舞台とする。

 

登場人物

・紅ーボス猿ー

指定暴力団「猿山」のボス猿。メンバーはなんだかんだ言ってコイツの指示によって活動してるんだしボス猿なんだと思う。

頭が切れるため裏で動いて人間共を欺いて利益を得ている。またルックスも良いので表面上動物園のエース猿として君臨している。そのおかげで顔が広く、構成員不足や仕事不足に困ることはめったにない。もはや猿の領域超えてる。欠点はレスバトルに弱いくらい。

 

・レモンー蕎麦猿ー

猿山の古参。常日頃から蕎麦食べてるから蕎麦臭い。構成員の中では過激派で、気に食わない奴は速攻で潰しに行く問題児とされている。

その結果周りからの評判は低く、敵を多く作ってしまう傾向がある。本人は気にしていない模様。

 

・くろまーハラ猿ー

名前から意味不明な猿。ハラってなんやねん…古参であり、ボス猿からの信頼がある。レスバトルには強いから重宝されてる。多分武力はない。

 

・枕返しーイキり猿ー

穏健派。ボス猿の右腕としよう。頭が回るが武力はないのでサポートに徹している。本人も人間観察が好きなのでこの立場は気に入っている。自分が有利になったと知ると饒舌になる。

 

・ねこめしーゴリラー

もはや猿じゃない。次のDSは大切に扱おうね。

 

・ていれーたーーガイジー

多分猿。人の話を聞かないで敵陣に乗り込む戦闘狂。技術はあるのに精神状態が安定しないので結果があまり付いて来ない。ムードメーカー的な存在で、どんなに危機的な状況も歌を歌っている。アニヲタ。

 

その他

敵の団体がないと話進まなそうだし誰か敵になってくれ。